大阪人狼Lab.
怪盗(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り
人狼ラボ人狼コラム・人狼ニュースすべての記事怪盗(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

怪盗(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

初心者向け おすすめ配役 戦略一覧
専門用語集 役職図鑑 人狼カード図鑑
マダミス 役職診断100 人狼本
怪盗(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

怪盗の基本情報

陣営 人間陣営 カウント 人間
予言結果 霊媒結果
勝利条件 人間陣営の勝利
能力 初日の夜に一人を選んで、選んだ人物の役職を盗むことができる。盗んだ役職固有の夜の行動は、次の日の夜から行うことが可能となる。
盗まれた人は次の日の夜まで盗まれたことには気づかず、その後、市民となる。
対象がサイコでも盗むことができる。
※人狼、妖狐の正体を知る人物が盗まれた場合は死亡する(死亡する役職:人狼、狂信者、ささやく狂人、妖狐、子狐、背徳者)。

怪盗の詳しい解説

勝利条件は盗んだ役職に準ずることになります。

人狼や妖狐を選んでしまうと即死させてしまうのでとってもかわいそうです。

怪盗の上手い立ち回り方のコツ

ワンナイト人狼といっしょで予言を怪盗した場合は予言がほぼ確定できます。怪盗と予言のコンボですね。
予言COが複数あったら即破綻させてやりましょう。

霊媒や騎士を怪盗した場合も同様ですね。

COについて

基本的には騎士以外の人間役職を怪盗した場合はCOして問題ないですね。
役職まで分かる予言者みたいなもんなので、初日にサクッとCOしてしまうというのが無難ではあります。

ただ、味気ない感じもするので、潜伏したり、ニセの怪盗結果を言ってみるとかしてみてもいいんじゃないでしょか。

人外陣営を怪盗した場合は潜伏または騙りに出ましょう。
普通にやれば良いですが、狂人を怪盗した場合のみ、元狂人に元狂人COされる可能性があります。盤面的に真狂しかない予言の組み合わせとかになってしまうと、元狂人がCOしてきてめんどくさいことになりそーですね。

おいしいプレー

人狼をパクって上手く勝利したうえで、初日に死亡した人狼に「おかげさまで勝てました!!」って言うとナイスです。

怪盗について動画で語る

あなたにおすすめの記事

オリジナルグッズ

おーさかじんろー おすすめ人狼本 人狼記録ノート 人狼名刺

セミナー

役職一覧