大阪人狼Lab.
狼憑き(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り
人狼ラボ人狼コラム・人狼ニュースすべての記事狼憑き(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

狼憑き(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

初心者向け おすすめ配役 戦略一覧
専門用語集 役職図鑑 人狼カード図鑑
マダミス 役職診断100 人狼本
狼憑き(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

狼憑きの基本情報

陣営 人間陣営 カウント 人間
予言結果 霊媒結果
勝利条件 人間陣営の勝利
能力 人狼の怨念に取り憑かれてしまった人間。何の能力も持たない普通の人間なのだが、「占い師」「子狐」に占われると「人狼」と判定されてしまう。ただし、「賢者」「妖術師」に占われた場合は、「狼憑き」と判定される。市民陣営だが、占い結果が「人狼」と出るため迷惑な存在。人狼に利用される可能性があるので注意が必要。

狼憑きの詳しい解説

『人狼~嘘つきは誰だ?~カードバトル』の毛深き労働者とほぼ同じ役職です。
違いはイラストが怖すぎることくらいか。

狼憑きの上手い立ち回り方のコツ

見た目からして村に不利益を与えそうですが、2つの点で村にメリットがあります。

1.さっさと狼憑きCOしてしまえば、それなりに信用できる
2.占い師から「白」を出された時点で破綻させられる。

COについて

初日COでもいいですし、占い師から占われたタイミングでもいいです。

とりあえず、黙ったまま吊られるのだけやめましょう。

おいしいプレー

2日目に、占い師2人が違う人にそれぞれ黒を出して、狼憑きが2COになるとライン戦になって楽しそう。

占い師→真狂 黒→市憑とかのパターンで、潜伏人狼がぬくぬくしてそうですね。

狼憑きについて動画で語る

あなたにおすすめの記事

オリジナルグッズ

おーさかじんろー おすすめ人狼本 人狼記録ノート 人狼名刺

セミナー

役職一覧