大阪人狼Lab.
名探偵(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り
人狼ラボ人狼コラム・人狼ニュースすべての記事名探偵(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

名探偵(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

初心者向け おすすめ配役 戦略一覧
専門用語集 役職図鑑 人狼カード図鑑
マダミス 役職診断100 人狼本
名探偵(人狼ジャッジメント)│役職解説・立ち回り

名探偵の基本情報

陣営 人間陣営 カウント 人間
予言結果 霊媒結果
勝利条件 人間陣営の勝利
能力 どんな難事件でも解決できる名探偵。毎夜、襲撃されて死亡した人の役職を知ることができる。暗殺や罠死した人狼、サイコを占って死んだ占い師などの役職も知ることができる。普段は知ることのできない情報を得ることにより、偽COなどを見破ることができる。

名探偵の詳しい解説

夜ターンに犠牲になったプレイヤーの役職がわかります。罠師や暗殺者による死亡などでの犠牲者の役職もわかります。
わら人形(ハンター)の道連れで死亡した人物の役職はわかりません。処刑で死亡した人の役職等はわかりません。

名探偵の上手い立ち回り方のコツ

名探偵が生存していることで、人狼目線では、役職者を襲撃しづらくなります。基本的には重要な情報を得るまでは潜伏しておくのが良いですね。

COと同じに夜に死亡したプレイヤーの配役を伝えることになりますが、場合によっては騙ってもいいでしょう。一番わかりやすいのが騎士が夜に死亡していた場合なんかですね。素直に伝えすぎなくてもいいかもしれません。対抗の出ている予言者などが死亡していた場合などは正しく伝えて盤面を整理してあげましょう。

人狼に対しても情報を与えることになるというのがミソですね。

COについて

妖狐などの単独勝利になる第三陣営の死亡がわかるのは、人狼陣営からしてもおいしいので、多役職レギュレーションであれば名探偵COしても襲撃されないかもしれませんね。

第三陣営が複数いる・夜の死亡理由が複数あるレギュレーションであるほど、名探偵のメリットが高まります。

反対に、ふつうの2陣営レギュレーションとかだとほぼ無価値。

おいしいプレー

悲しいとき~!
悲しいとき~!

名探偵を引いたのに配役が「人狼、予言、霊媒、騎士、市民、名探偵」のとき~!
名探偵を引いたのに配役が「人狼、予言、霊媒、騎士、市民、名探偵」のとき~!

名探偵について動画で語る

あなたにおすすめの記事

オリジナルグッズ

おーさかじんろー おすすめ人狼本 人狼記録ノート 人狼名刺

セミナー

役職一覧