大阪人狼Lab.
魔法都市の人狼をやってみたら面白かった【2019.4.17開催レポ】
人狼ラボ人狼コラム・人狼ニュース開催レポート魔法都市の人狼をやってみたら面白かった【2019.4.17開催レポ】

魔法都市の人狼をやってみたら面白かった【2019.4.17開催レポ】

魔法都市の人狼をやってみたら面白かった【2019.4.17開催レポ】

こんにちは!最近膝の痛みを感じだした村長です!!

グルコサミン!

4月17日は、12人村→13人村→13人村からの延長戦で、常連さんの持ち込みで魔法都市の人狼をやりました!

魔法都市の人狼は何回かやってるのですが面白いですね!!

どちらの陣営でも、「吊られてもいっか~」と思えるので気楽にプレーできるのがいいと思います!

延長戦はプレイヤーとして入らせて貰ったので久しぶりにレポート考察記事を書きますね。

レギュレーションと魔法都市の人狼の特徴

11人村
人狼2、狂人1
市民4、予言1、霊媒1、精霊使い1、亡命の王女1
連続ガードなし、初日占い人間通知
というレギュレーションでした。

精霊使いは、いわゆる騎士なんですが「精霊使い自身が噛まれた時に護衛先を道連れにして死んでいく」という、騎士の上位互換なのか下位互換なのかよくわからんやっかいな能力を持っています。
人狼を護衛して噛まれたら、人狼を道連れにできるというのが強いですね!でも役職を護って噛まれたら役職を道連れにするという……。護り先選びが難しい!

魔法都市の人狼の特徴に、「処刑されたプレイヤーはイベントカードを2枚引き、どちらかのイベントを発生させる」というルールがあります。村人に有利なイベントや人狼に有利なイベント、よくわからんイベントなどが大量にあり、オモローポイントになってるんですね。

で、亡命の王女は、「COが一切できない代わりに、処刑時にイベントカードを4枚引ける」という能力を持っています。まあそれだけと言ったらそれだけなんですが……、魔法都市の人狼はイベントカードが強いんですよね。実際今回のゲームでもイベントカードが勝敗を左右しました!!

他にもたくさんの特殊役職が入っているので、人狼に慣れたひとどうしなら色々な組み合わせを試してみるのも面白いと思います!もちろん通常の役職だけでも、イベントカードのおかげでかなりゲーム性が変わって楽しめますよ!

1日め

初日は、予言COが2人あってから霊媒COが1人ありました。
結論から言うと、内訳は「予言=真・狂、霊媒=真」といういかにも普通な出かた。

予言COの2人の人狼経験に結構差があったので、「予言決め打って騙りの狂人から吊ろ」説で相当きゃっきゃしましたが、とはいえで、グレラン方向になりましたね。

グレランはグレランで、吊り逃れのために、「さっき初日で吊られた」とか、「このゲームから入ったんですけど?」とか、こすい主張できゃっきゃしてたら投票時間になりました。

で、最終的に「さっき初日で吊られた」とーいさんと、「このゲームから入ったんですけど?」の村長の決戦投票になりました。

おいwwwwww

弁明では、とーいさんがCOなしだったので、ごめんねと思いながらも役職あります宣言して村長が生き残りました。あ、ちなみに村長は人狼ね。

人狼できなくなる

とーいさんが選んだイベントカードは、「翌日の議論時間の最初半分は、人狼ゲームに関係ない話をしないといけない」というカードでした。

2枚のうちどちらかのイベントカードを選ばないといけないので、これだけではとーいさんが村人だったのか人外だったのかを判断するのは微妙なイベントですね。

はじめの1分半の議論では、「歳をとると加齢による肉体の衰えを自慢するようになる」という結論が出ました。

たしかにな~~。

2日め

2日めは残り1分半で議論。ちなみに噛まれたのはグレー。

役職あると言ったのを撤回する前に、先に精霊使いCOをされてしまいましたが、即座に僕も撤回したのでそこまで怪しまれることはなかったです。

予言結果は確白ができたのと、僕に白が出たので狂アピ成功という組み合わせでした。投票は割れたものの、予言に手をかける流れで予言COどうしの決戦投票に持ち込めました。ラッキー。狂人に投票したったかいがあったぜ。

で、ここがよくわからなかったのですが、真予言が吊れました。初日にさんざんふざけた人狼経験理論のとおりの内訳だったんですけどねwwww

みんな疲れてたのかな?僕も投票時に、すでに投票済みのピロさんに向かって、「最終決め打つか決戦にするかはピロさんが決めてください」とかのたまってましたからね。

奇しくも前半時間で「物忘れ」について話してたとこだったのでタイムリーな物忘れでしたなぁ。はずかし!

ゾンビタイム

で、真予言の選んだイベントカードは、「処刑者が翌日の議論に参加し、投票権も持つ」というもの。

まあまあ強いですね!扱いとしては既に死んでいるので占いはできないようです。

3日目

3日目の朝は、霊媒と精霊使いがいない状態で迎えました。

……………………。

精霊使いやってくれたな!!! ありがとう。

精霊使いめっちゃ人狼有利に作用してるんですけどww

まあ、完全に結果論ですけどね。これで人狼護衛だったら最悪だし、そのリスクを想定して霊媒噛みという選択肢もあるし。精霊使いの護衛先選びは難しいですね。精霊使いCOしても噛まれないゆえの戦略が考えられそう!

今回は対抗の予言あたりを護っとくのが無難な選択だったのかな?

なんしか、精霊使いさんのおかげで3縄から2縄に減って人狼的には最高でした。

霊界で「精霊スパイ」と呼ばれてましたねww

思いがけない縄の減少で残りの予言に手をかけづらくなったことから、予言に一票目を投じてもらい、乗れそうだったら乗るよという進行にしました。真ならそれでok、狂人なら人狼に投票しちゃう可能性もあるし、一票目ならわけわからんことされないよねという進行ですね。

結果的には、潜伏人狼に投票してしまったんですが、2縄3人外の状況(でも投票権は7票ある)なので、明日でも状況変わらないし、強いイベントカード引いてくれという期待を込めて、身内切りして3票目を重ねておきました。いってらっしゃい!

最高のタイミング

さて、期待の潜伏人狼が選んだカードは、「任意の1名のプレイヤーの投票権を2票にする」というものでした。

ん??精霊使いが死んでてもうGJはでないから明日は4人村。で、狂人も生きてて、俺が2票持てるってことは……。

「PPじゃん!」

5票中2票を僕が持つことになるので、えげつない結果騙りをしている予言者とかで無い限り勝ち確ですね。

いいカード引きますわ!

4日目

いちおう予言結果を尋ねましたが、「言いません」とのことだったので、もうさすがに大丈夫やろということで人狼COしてPPに持っていきました!

残念そうな市民をはために、「いやー、前日の一票目は誤爆だったよ~!」とか言いながら、余った時間で内訳を話したりしてました。PPの醍醐味ですね。

ということで、ピロさんを吊って終わり!!

と思うじゃん。

最後のイベントカード

これが魔法都市の人狼だということをすっかり忘れてはしゃぐ人外でしたが、イベントカードには一発逆転のカードも含まれているのです!!

ぴえーー!なんだってーーー!

で、ピロさんの選んだカードは「全員の役職を言い当てることが出来たら即座に人間勝利」というもの。

いやいやww 「全員の役職を~」くらいで「詰んだ」と思たわ。

内訳ぜんぶ話してもうたわ。

せっかくの身内切りも意味あれへんがな。

完全に\(^o^)/オワタ

と思うじゃん。

亡命の王女

みんな忘れていましたが、ここまで亡命の王女は吊れていないんです。

つまり亡命の王女の可能性があるのは、COなしで噛まれた2人と最後に生き残った1人の3択!!

うおぉぉぉ!まだいける!!

けど完全な他力本願ww

ということで、結果的には3択はハズレ!(それ以外はすべて正解wあたりまえか)

人狼チームの勝利となりました。


状況がころころ変わるシーソーゲームで面白かった~!

イベントカードがあるだけで、また楽しみ方が変わりますね。あまり深く考えずに面白がりながらやるのが楽しそうです!

来月に魔法都市の人狼のイベント会をやるかもしれません!ご興味ございましたらぜひ~。

あなたにおすすめの記事

オリジナルグッズ

おすすめ人狼本 人狼記録ノート 人狼名刺

セミナー

カテゴリー一覧