戦略解説

視点漏れを追え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

視点漏れとは一般的に、「村人側の目線で物事を把握できていないこと」を言います。

広くは、他人目線での目線が漏れている人のことをいいます。

本当のことを言っていればいい村人(役職含む)よりも、人狼陣営のほうが視点漏れを起こしやすいです(騙りは特に!)。
隠さなければならない人狼目線での思考が常につきまとい、村人よりも考える量が増えるからですね。

日が経つごとに、人狼視点と村人視点の情報量が増え、矛盾や視点漏れに陥ってしまうわけです。

序盤の狼は、村人よりも知っていることが多く、村人よりも有利な立場にあります。ゆえに情報量の少ない市民だからこそ、視点漏れをするという考え方もあります。

「狼だからこそする視点漏れ」と「狼だからこそしない視点漏れ」というものがあり、一概にはいえませんね~。

とはいえ、終盤視点漏れに陥りやすいのはやはり狼。
視点漏れは間違いなくヒントにはなるので、その内容を吟味することで狼を追い詰めることができるでしょう。

熟練狼は前倒しで両方の視点を整理しているので、視点漏れに陥りにくいのはもちろんですが、狼だからこそしない視点漏れを意図的に混ぜた発言をしてきます。

で、「その視点漏れは村っぽい」とか言われることを誘ってるわけで。

この発言を他人から引き出せることが、上手い狼(いやらしい狼)の指標かもしれませんね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人狼ゲームやってみませんか?

毎週月・水・金の夜に大阪で人狼ゲームイベントを開催しています。
初心者歓迎!!18時45分から初心者向けのルール説明も無料で実施中★

詳細は以下のボタンをクリック!!

開催スケジュールを確認する

対面人狼やってます!!
LINEでお問い合わせ