戦略解説

騙り、陣形別の進行比較~13人村の場合~(`・ω・´)ゞ 二日目 (`・ω・´)ゞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前回の続きです。

③3ー1進行の場合

狼と狂人がバッティングしてしまった、もしくは狼か狂人が強く真をとりに行ったとき起こります。
(どちらかというと狼)

この人外の数からして、この形も非常に村人を混乱させれます。

村人目線

❶真占い師、狂人占い騙り、狼占い騙り、真霊媒師、残り9人に2人狼
❷真占い師、狼占い騙り、狼占い騙り、真霊媒師、残り9人に1人狼と潜伏狂人

❶が95%❷が5%といったところでしょうか。
❷の場合やはり狂人が潜伏せずに3ー2になりやすいからです。

ただ、占い師3人の場合は占いローラーから入ることが多いので、3吊りかかります。

連続ガードなしの場合なら潜伏狂人も一つの手かもしれません。

❶の場合、占いローラー完遂なら残り3吊りて2人狼を吊れれば村人勝利となります。

もしくは霊媒黒結果でローラーストップという手もあります。

占い師、真狂読みというやつですね。

④3ー2進行の場合

これぞ多人数村の真骨頂ですね。

騙りが多いと楽しいもんです。

潜伏が1人となるため超攻撃型ではあるんですが、如何せん役職者が5人もいて内3人が人外なわけですから、村人は大変です。

これも、ライン戦を楽しめます。

村人目線

❶真占い師、狂人占い騙り、狼占い騙り、真霊媒師、狼霊媒騙り、残り8人に1人狼
❷真占い師、狼霊媒騙り、狼霊媒騙り、真霊媒師、狂人霊媒騙り、残り8人に1人狼
❸真占い師、狼占い騙り、狼占い騙り、真霊媒師、狼霊媒騙り、残り8人に潜伏狂人

❶が70%❷が30%くらいですか。

❸は普通に考えればありません。
いくらなんでも狼騙りた過ぎです。(笑)

まあこんな困った狼達がいたら狂人は是非潜伏してやって下さい。(笑)

では、❶と❷の場合なんですが、進行としては

⑴占いローラーから入る
⑵霊媒ローラーから入る
⑶完グレから吊る
⑷役職者全ローラーする

この進行の場合⑶が一番見かけない選択となります。
初日の8人の中に1人狼しかいないため非常に狼を吊りづらく、役職者全ローラーも間に合いません。

⑷の選択の場合、⑴か⑵の手順を踏みます。
最終日まで確実にきますし、騙りのほうが多いこの陣形では村人は非常に序盤混乱させられますので賢い選択です。

⑴と⑵のどちらがいいかですが、非常に悩ましいです。

人外の数が多い占いローラーから入れば霊媒の色がみれますし、黒結果ストップも賢い手です。

占い真狂狼の可能性の方が高いため、2分の1人狼である霊媒師からローラーするほうがいいという考え方もあるでしょう。

全ては時と場合によるのでなんとも言えません。(笑)

占い師が役職者を占っていた場合なんかだと、どこから吊るのが最善手かわかりやすいときもあります。

……まとめ……

やはり、2ー2が非常に強いです。次いで、連続ガードありなら3ー2、なしなら3ー1のように思います。

個人的には騙りの多い3ー2が好きです。(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る